融資の連絡待ちとセミリタイア妄想

なかなか銀行から融資の電話がありません。

 

この時期は日本全国忙しいと思うので、仕方ないかもしれませんが。なんとなく手持無沙汰です。

 

ネットで不動産を探すのにも力がこもりません。(どうせ今は買えませんから)。

 

土地の契約も現在、仲介不動産会社が売り主と調整中です。来週の土日くらいになりそうですが、そちらも連絡待ちです。

 

このあいだを利用して、会社の経理の勉強をするべきなのでしょうが、ご多分にもれずパンダの会社も慌ただしいです。

 

話はかわりますが、現在のアパートの竣工が来年の2020年1月くらい(45歳)。

 

それから2021年の3月の決済を待って(46歳)、次のアパート建築と一年後の決算で2023年(48歳)。

 

4棟目のアパート新築(49歳)、一年間の運営を経てセミリタイア(50歳)というロードマップを妄想しました。

 

今回の融資が通れば、決して無理な道筋ではないと思います。これから先すべて新築を行うかは分かりませんが。

 

とりあえず本を買って読まないとですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする