銀行融資一億円!?その2 3月22日

銀行融資の続きです。重要なことを書き忘れてました。パンダの初めてのアパート建築計画は2棟14戸(すべてファミリー向け2LDK)です。

田舎であるため駐車場はすべて2台用意しています。近くに電車の駅はありません。バス停はあります。

 

利回りはなんと11%越えの予定です。恐らく多少は下がると思いますが、10.5%を切ることはないでしょう。

 

土地を安く仕入れることが出来た幸運と、アパートを沢山手掛けてきた建築会社さんのおかげです。

 

不動産屋さんもすぐにお金になるわけでもないのに親身に相談に乗ってくれました。管理はお任せするつもりです。

 

融資の相談が短時間で終わったので、司法書士に連絡を取ると本日会うことが出来るとのことだったので、法人の設立の書類作成に事務所に行きました。

 

途中、新規の通帳をつくり、資本金を振り込み準備完了です。合同会社の設立において混乱するところです。

 

まだ、会社の登記が終わっていないので、あくまで個人の通帳しか作れません。個人の通帳を作って、そこに資本金を振り込み、登記が終わった後に、会社の通帳をつくるという流れです。

 

パンダはよく分からずに、銀行で登記も終わっていないのに会社の通帳を作ろうとしてました。司法書士に電話して説明を受けてようやく理解しました。

 

司法書士の事務所で代表社員である嫁の印鑑と会社の代表社員の印鑑を数枚の書類に押して、あとは法務局に提出してもらい、2週間くらいしたら登記完了とのことでした。

 

法人が4月に出来たら、法人名義で土地の決済です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする