黄色い不動産屋へ行きました

昼休みに会社を抜け出して、近所の

黄色い不動産屋へ行きました。

福岡でもっとも店舗の多い、有名な

不動産屋さんです。

(おしいですね。)

ネットに乗っていない土地、もしくは

良い中古物件がないかの確認です。

対応してくれたのは30代の若い社員さん

でした。

アパート用地を探していると伝え、近隣の

市町村でネットにない情報がないか尋ねると

ファイルを見ていましたが、ネットに載せて

いる分しかないとのこと。

一応、中古でもいい旨を伝えたので、隣の町の

中古アパートのチラシを頂きました。

今、あまり良い物件がないとのことでした。

そこそこの年数で、利回り的にもまったく

興味がわく物件ではありませんでした。

メールを教えてもらえれば、ネットに流す

前にオーナーさんに情報が届くような

メーリングリストがあるそうなので、

お願いしました。

ちなみにすべての黄色い不動産店舗の情報

だそうです。

もしかしたら掘り出し物があるかもですね。

(あまり期待してませんが。)

ちなみに若い社員さんは、店長さんでした(笑)。

びっくりです。

次は、私の住んでいる地域でもっとも

勢いのある個人経営の不動産業者さんを

訪ねようと思います。

「ぶっちゃけ、どこに建てますか?」って

聞いたほうが早いんじゃん。

(狼閣下ふう)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする